防火設備の費用


2階建で、30戸のプランにすると、ぎりぎり延床面積が1000平方メートル以下になります。実はこれがポイントで、延床面積1000平方メートル超と以下では防火設備の費用が全然違ってきます。できれば延床面積は1000平方メートル以下に抑えたいものです。

30戸でも3階建ですと、廊下や階段、お風呂やトイレの数が増えてきますので、どうしても1000平方メートルは超えてくるでしょう。しかし、これは敷地が小さければ仕方がありません。また、2階建でもデイサービスなどの施設の併設型も当然施設の面積が加わるので、1000平方メートルでは収まりません。

一戸建て住宅

どうしても1000平方メートル以下にする場合は、戸数を減らして併設の施設を合せて1000平方メートル以下にするしかありません。しかし、実際に運営する介護事業者の事業計画にも関係しますので、あまり強く要望することもできないでしょう。

延床面積1000平方メートル超と以下では、一体どれくらい建築コストが違ってくるかというと、1000平方メートル以下であればスプリンクラーも簡易的なスプリンクラーでいいので30戸程度であれば、350万円~400万円程度で済みます。

しかし、1000平方メートルを超えてきますと、簡易スプリンクラーではなく、消防法上の正式なスプリンクラーの設置が必要になりますので、約3倍の1000万円~1200万円くらいの予算をみておいたほうが無難です。もちろん建築業者によって多少の価格の違いはありますが、差引600万円以上は変わってきてしまいます。

これが1000平方メートル以下にしたほうがよい理由です。しかし、誤解のないように念を押しておきます。病院などの場合40戸くらいの規模にして欲しいという要望も多いです。また、先ほど書いたように、30戸でもデイサービスやクリニック等の併設型のプランにしたいとか、都市部で200坪も300坪も土地がなく、3階建以上にしなければならない場合も多々あることでしょう。

車いす

その場合は、あまり1000平方メートルにこだわらずに介護事業者の要望に沿うことが重要です。【介護事業者との打合せをしっかり行う】いくらローコストといっても、高齢者や介護事業者にとって住みやすい、あるいは介護しやすい建物にしなければいけません。

バリアフリーやエレベーターなど基本的は設備は同じとしても、介護のコンセプトや入居者の介護度の中心をどのくらいに設定しているかによって少しずつ細かいところでお風呂の数やトイレの壁、洗濯機の数、エレベーターの仕様等は変わってきます。

また、戸数や併設の施設、食事の提供の方法なども設計に影響するところですので、早めの段階からよく意見を聞いておくことが重要です。そうすることによって不要な設備も省くことができます。


江戸川区でお住まいをお探しになりませんか?
ここ江戸川区はいわずとしれた、東京23区のうちの一つの都市ですよね?
区内には、ディープスポットとして人気の小岩があります。小岩エリアはテレビなどでも紹介される人気のスポットです。
ほかにもここ江戸川区は下町の雰囲気も残っており、落ち着いた暮らしを送ることができます。
そのため、お子様づれの家庭には、人気のエリアです。また、子育ての手当てや補助が大変手厚くなっており、ファミリーの方はとても過ごしやすいです。
今から子育てをする方や、子育てをしている方で、お引越しを検討中の方この機会に、江戸川区で一戸建てを購入しませんか?
こちらのサイトで、江戸川区の一戸建て情報を確認できますので、ぜひ気になる方は、サイトまでアクセスしてご確認ください。

東京都内でお引越し予定の方で新宿辺りで賃貸のお部屋をお求めの方は一度当社ウェブサイトからお部屋探しを始めませんか?当社は東京は新宿区でお引越し予定の方にオススメの賃貸物件を現在多種多様に公開中です。一度その詳細をこちらのウェブサイトからごゆっくりご確認下さいませ。新宿区に住まうのであれば,充実設備が採用されたマンションも数多く建設され注目される神楽坂周辺はいかがでしょうか?当社は神楽坂をオススメ致しますよ。その理由は現在神楽坂は今までイメージとは変わり暮らしやすい街が形成されています。神楽坂には現在オシャレなインテリア雑貨や家具を取り扱うショップも増え、更にはおいしい飲食店など外食する場所も豊富でご夫婦で、恋人同士で、ご友人で外食巡りをする機会も自然と増える事でしょう。そんな神楽坂に当社は統一感のあるデザインのシステムキッチンや駐車場付のマンションなどお客様のライフスタイル、ご予算に合った賃貸物件が見つかる事でしょう。当社ウェブサイトをご覧になって気になった神楽坂エリアの賃貸物件、賃貸物件に関するご不明点等がございましたらまずは迷わず一度この機会に当社へお任せ下さい。ご連絡社員一同心からお待ちしております。

神奈川県の北部に位置しており,市政施工は1954年となっております。戦後誕生した市の中で最初に政令指定都市です。相模湖や津久井湖などの自然に囲まれた都市で温泉などのレジャー施設があるエリアでもあります。そんなエリアで,物件の検索をしませんか?こちらのサイトでは,プラウドタワー相模大野のお部屋について紹介しております。こちらの物件は,相模大野駅から徒歩約3分と駅近くにある物件で、相模大野駅までは直結しているので,雨の日でも濡れずに帰宅できます。夜勤の方はゴミ出すタイミングが朝だど中々ゴミを出すことができないですよね。こちらの物件はそんな方達でも安心してゴミ出しができるよう常時ゴミだし可能となっております。そんなプラウドタワー相模大野の内装については写真付きで紹介中ですので,ぜひサイトを確認下さい。